TravisMathew トラヴィスマシュー

NEWS

2020.09.17

「なかでも驚かされたのが、パンツの完成度」- 石川遼プロが語るトラヴィスマシューの魅力 –

この2年、トーナメントにおいてトラヴィスマシューのウェアをスポット的に着用してきた石川遼プロ。石川プロ自身は、実際のプレーのなかで着用することにより、どのような感覚をこのブランドに覚えたのだろうか。着心地や素材、機能などについての印象を伺った。

 

 

 

  • トラヴィスマシューのウェアは、生地が薄く、ストレッチも利いていて、とても動きやすいですね。また、このブランドならではの、アメリカ西海岸のスタイルが感じられるところも気に入っています。

    たとえばニット一つとっても、もしかしたら素肌にニットだけを着ることを想定してつくっているんじゃないかと思うほど滑らかです。ライフスタイルをより充実させるというブランドコンセプトが製品に息づいていて、はっきりと伝わってきます。

     

     

  • なかでも驚かされたのは、パンツです。最初にはいたとき、その重量と伸びにとてもびっくりしましたし、素材の強さもあります。一般的なゴルフパンツでは、洗濯しただけにしていると、ゴワゴワしてシワだらけになる印象もあったりしますが、トラヴィスマシューにはそれがありません。シルエットが変わらずに何回でもはける。そんなパンツですね。

    プレーの面でも、ズバ抜けた性能を持っている気がします。ラウンドではスイングはもちろん、しゃがみますし、ポケットにモノも入れますし、何よりたくさん歩きます。トラヴィスマシューでは、そのあたりが完璧にコントロールされているように感じるんです。